【やばいサックスたち】格安中古サックスの闇!あなたは何が「やばい」か見破ることができるか?難易度95%!!

格安サックス

中古格安サックスの闇!あなたは何がやばいか見破ることができますか?

この記事をおすすめの方

  • サックスをこれから始めてみようかと思っている
  • お金がないので、中古サックスの購入を考えている
  • サックスの知識が全くないか方
(サクト)
(サクト)

こんにちは、サクトです!

あなたは下のサックスの画像を見て、何かおかしなところがあるのがわかりますか?

まずはこちらの画像をご覧ください

(サクト)
(サクト)

あなたは、このサックスのネック何がやばいか、わかりますか?

えーと、、見た目的には全く問題ないようですが、オクターブのパットがちゃんと塞がないとかですかね

(サクト)
(サクト)

いえ、残念ながら違います
正解は管の内側、オクターブ・ホールのすぐそばに不必要な金属の「イバリ」が飛び出していることです

「イバリ」ってなんですか

(サクト)
(サクト)

イバリとは、金属を加工した際に出る不要な残留物で、後処理をしないと正しく接合できなかったり、手を触れると怪我したりすることがあります

つまり、雑な作業によって残ってしまった、いらないものと言う事ですね

(サクト)
(サクト)

はい、簡単に言うとそういうことです。しかし楽器サックスのネックの内側ににそういったものがあると、①抵抗感がある②音程を悪くさせる、など大きな影響があります

しかし、こういうのは中を見てみないと、わからないですね

(サクト)
(サクト)

その通りなんです。見た目だけで判断してしまうとわからないところで、楽器を慣れた人であれば吹いた時の抵抗感や音程の悪さで気づくこともあります。しかし大抵の方はお掃除の際にネックに通すスワブがビリビリに引き裂かれるところで、気がつくことがあるでしょう、、

スワブがビリビリに引き裂かれるなんて、なんか怖いですね

(サクト)
(サクト)

まぁ大体、指の届かないところにあるので、直接怪我をする事はないと思いますが、このままでは気持ちよく吹くことができないので、イバリをとることが必要になります

どうやってこのイバリを取るんですか

(サクト)
(サクト)

私の場合は、細長いマイナスドライバーの先を使って取り除きヤスリで仕上げることが多いです

こういうことを知らないでサックスを使って、楽器につまずいちゃう人結構いるんじゃないですかね

(サクト)
(サクト)

私もそう思います。多くの人がせっかく買った楽器もなかなかうまく音が出なかったり、吹きづらかったり、音程が悪かったりで楽しめなくて「サックスをやるんじゃなかった」と後悔する人が結構多いんじゃないかと心配しています

吹けないサックスをメルカリで売って、また知らない人がそれを売って買って楽器につまずく、なんか「負のループ」ですね。これって、、

(サクト)
(サクト)

そうですね。まさしく負のループです。私はこのループを断ち切りたいと思っています。微力ながら中古格安サックスを買って、鳴らせる状態にしてサックスを始めてみたいと言う方に提供しています

 

(サクト)
(サクト)

このような体験を避けたいと思うお方は、ぜひ、サクト調整の

中古サックスを選ぶとこのような体験を避けられます

今回は、「格安サックスのネックに潜む闇」をご紹介いたしました

このような楽器は避けましょう!

買ってしまった後に後悔する「やばいサックス」です

じゃ、中古サックスは買わないほうがいいの

(サクト)
(サクト)

十分注意する必要がありますよ。と、ゆうことです。

しかし、安心してください。わたしサクトが自身で調整修理した「安全な中古サックス」を出品していますので、ぜひ参考にしてみてください!!

メルカリ安心中古サックスの一覧はこちらです!

https://jp.mercari.com/user/profile/379335007

それでは今回はこれまで

この記事を最後まで見ていただき

ありがとうございました!

それでは、また、、

HAPPY SAX STYLE

~幸せになるためのサックス道~

サクトでした

saxt

good

応援していただけると、うれしいです


にほんブログ村 クラシックブログ サックスへ
■ サクト フェースブック
https://www.facebook.com/saxt50saxt

■ サクト ツィッター
https://twitter.com/saxt50saxt

■ サクト インスタグラム
https://www.instagram.com/saxt50saxt

ユーチューブでジャズの難曲「ジャイアントステップス」吹きまくり動画アップしてます

よろしくお願いします

ハッピー・サックス・スタイルコースをお届けします サックス初心者のための知っておくべき大切な情報

もう、リードすくないですよ

そろそろ、付属のマウスピースもうやめましょう

平日の気軽に「ちょい吹き」練習に最適サックス









コメント

タイトルとURLをコピーしました