【格安サックスレビュー】Soleil(SAL)ソレイユ・アルトサックス 初心者向けサックスは果たして使えるのか?

ソレイユ

初心者向けサックスで評判のソレイユサックスは、ぶっちゃけ使えるのか?検証のまとめ

brand

この記事のおすすめの人

  • これからサックスを趣味で始めようか迷っている
  • 格安サックスは練習で使えるかどうかを知りたい
  • お金をかけずに普段の練習用サックスを探している

はじめに

インターネットで販売されている格安サックスがあります

サクラ楽器から販売されている「ソレイユ」もそのうちのひとつです

soleil

よく見かけません?

初心者におすすめとされて、38000円程の低価格で発売されています

果たして、この格安サックスが実際に練習、演奏に使えるものなのかどうか、サックス歴40年以上の私、サクトが実際にソレイユ・アルトサックスを手にして実際にレビューしてみたいと思います

世に言う格安サックスは、果たして評判通り「安かろう、悪かろう」な楽器なのでしょうか

もし、「悪かろう」ならば果たしてどこまで悪いのか、、

実際に検証してみたいと思います

soleil

サクラ楽器が提供する初心者向けサックスのレビュー

今回検証するサックスは

  • 未使用品
  • 調整前の段階での評価

結論から申します

  1. サックス初心者の「初めての楽器」としては、お勧めしない
  2. 既にメインの楽器を持っていて、「普段使いのお気軽サックス」はOK

調整が必要な個所があります。以下の通り

  1. ネックのコルクの巻きが太い・・マウスピースが十分入らないので音程調整幅狭い
  2. キーのスプリングは強め・・・指の筋力強化にいい?
  3. 全体の作りは雑・・・特に右手サイドキーが指に引っかかる、てか痛い、、

では、まったくダメダメかとゆうと、そうでもない、、、

soleil2

それでは、「ソレイユ」アルトサックスのファースト・インプレッション

おぉう、、

はじめに、楽器が届いてケースを見た時に

非常にしっかりした商品が届きました印象です

saxophone-case

最初の印象は

ワーォ、なんて綺麗なケースなんだろう

しかもリュックタイプにもなるから、持ち運びには便利そうだな、、

このセミハードケースは、率直にいいなと思いました

97点!(100点中)

金具のカナビラのところはどうかな、、

使ってみないとわからないけども、

よくある格安サックスだと金属部分が劣化して「ポキッ」と折れたりっていうのもありえる、、

これは使ってみないと分かんない、というのが正直なところ

 

ではケースを開けてみたいと思います

ここで肝心なのがセミハードケースのチャックがスムーズに動くかどうか

些細なことだけれども、、

これも毎回開け閉めがスムーズに開けられるかどうかは大切なところ

じゃあ開けてみます、

 

ジジジジジジ、、、

そうねまあいいでしょう

80点。

どうしても、やっぱり角のところは一回詰まってしまいます

けれども、全体的にまあまあなめらかな開きで、いいんじゃないでしょうか

 

では、ケースを開けてみます

ケース・オープン

じゃじゃん!

これはいいね

何がいいかっていうと、匂いが臭くないということですw

98点!

よくある格安サックスは開けた途端に「合成ゴム」の匂いがプーンと鼻について

「うわっつ、くさっ!」となることが結構あるんです、、

その臭いの正体はサックスの「エンド・キャップ」代わりに使われている

この本体の中に突っ込んである「毛のフサフサ」のゴム部分

これが、強烈な臭いを発するのです

しかし、このソレイユに関しては、そのエンドキャップ部分はゴムではなく、プラスチックになっています

なので、全然匂いがしません

これは非常に最初の印象としては、ポイントの高いところですw

soleil

では、楽器を取り出して持ってみましょうか

なるほど

まぁ、重量的には普通のサックスと同じですね

 

じゃあちょっとキーを触って動かしてみましょうか

むむむ、

これはどうしたかと言うと、キーがあまりスムーズに動かないんです

68点、、

おそらくキーオイルが足りないと思う

特に、中間の「ド」のキーは、押してもキーの戻りがゆっくり、、

ちょっと演奏には厳しいかなぁ、というレベルの動き

後で、キーオイルをさしてみましょう

それだけでも、かなり改善されるのではないかと思います

soleil

うーん、うーん、そうね、、

あと同じくキーの動きに関しては、スプリングのバランスが全体的にかなり「キツイ」という印象

59点。

これは、かなり練習していると指が疲れてくるか、、

まあ、言い方を変えれば、かなりこれは指の筋肉を鍛えられるとも言えるでしょう

指を鍛えたいならば、このままきつい方がいいですw

あまりにもこの状態がきついんであれば、スプリングの調整が必要になる感じですね

 

いててて、むむ、これは、、

右手、人差し指の付け根の「サイドキー」の一部に非常に尖ったところがあって引っかかります

当たり具合によっては痛いたい感じです

47点、、

これはまあ、「バリ」をとってあげれば改善されるかな、、

格安サックスでは、よくあることですw

Ts-key

ふむ、ふむ、ふむ、なるほど

本体のベル部分に描かれている彫刻は、うっすらと本当におまけ程度な感じですね

50点。

まあ、ここら辺の見た目はあんまり気にしないでおきましょうw

ほほほほ、これは珍しいかな

こんなところにネジが、、

あー、なるほどね

これは、マーチングバンドでよく使う譜面台を支えるための、ポストを受ける部分ですね

まぁ、ふつうは必要ないですw

60点

こんな形でついてるとは思いませんでしたw

今回は、ここまでにしておきますw

今後、以下の内容で詳細な記事を掲載していく予定でおります

 

■最初の印象(今回)

  • ファーストインプレッション

■実際に必要な調整部分

  • ネックコルク
  • キーのバネ圧力
  • 楽器の尖って指が痛くなる部分
  • キーオイル注入
  • ネックスライドグリス
  • 楽器全体のコルク欠損

■マウスピースを変えて吹いてみる

  • 付属のマウスピース
  • セルマーマウスピースS 90-170
  • メイヤー・ラバーマウスピース5番
  • ヤナギサワ5番、メタルマウスピース

■付属品レビュー

  • メンテナンス品
  • 教則本
  • 教則 DVD

■各種調整後の印象

注意:この記事の内容はあくまで、私の主観的な意見・感想になります

楽器の改造や改変による不具合は、全て自己責任で予めご了承お願い致します

(サクト)
(サクト)

楽しんでサックスを吹いて、幸せになりましょう!また各SNSで、無料でお悩み相談を受け付けていますので、小さなことでも聞かせていただきます。教えてください。よろしくお願いします!!🎷

頑張るあなたを、私は応援します

それでは今回はこれまで

この記事を最後まで見ていただき

ありがとうございました!

それでは、また、、

HAPPY SAX STYLE

~幸せになるためのサックス道~

サクトでした

saxt

good

応援していただけると、うれしいです


にほんブログ村 クラシックブログ サックスへ
■ サクト フェースブック
https://www.facebook.com/saxt50saxt

■ サクト ツィッター
https://twitter.com/saxt50saxt

■ サクト インスタグラム
https://www.instagram.com/saxt50saxt

ユーチューブでジャズの難曲「ジャイアントステップス」吹きまくり動画アップしてます

よろしくお願いします

ハッピー・サックス・スタイルコースをお届けします サックス初心者のための知っておくべき大切な情報

もう、リードすくないですよ

そろそろ、付属のマウスピースもうやめましょう

平日の気軽に「ちょい吹き」練習に最適サックス









コメント

タイトルとURLをコピーしました